太陽光発電のメリット・デメリットとは

太陽の力

太陽光発電の魅力に迫る

地球温暖化防止、災害時の電力確保など、様々なメリットを持つ太陽光発電。今一度、太陽光発電の魅力について考えてみませんか。

  1. TOP > 
  2. メリット・デメリット

メリット・デメリット

太陽光発電でもメリットとデメリットがあるので、それぞれの内容を把握しどこに基準を置いて導入を決定するのか参考にしましょう。太陽光発電のメリットとしては三つ考えられます。一つ目のメリットは自家発電であるということです。太陽光発電は太陽の光のエネルギーを電力に変換するシステムです。発生する電流の大きさは光の強度に比例します。なので、夜の間は電力を作ることができません。夏の暑い時間帯は発電量が多くなります。二つ目のメリットはクリーンなエネルギーであることです。太陽光発電のもとは太陽の光なので、化学物質を排出することなくエネルギーを作り出せるということです。三つ目のメリットとしてソーラーローンを活用できることがあります。ソーラーローンの返済は節電額プラス売電額で返済できるとして今の生活を変えずに太陽光発電を利用できるということです。デメリットとしては、初期投資額が高額で、発電効率が悪いということがあります。しかし、導入コストの金額ではなく、その後の運用時に費用対効果がどの程度なのか見極めておくことが必要と言えます。投資効率をはかる方程式は、平均年間発電量÷(初期費用-補助金)>10%になります。10年前後で初期投資額が回収できるようであれば導入するメリットが大きいと言えます。また天候に左右されるので、節電額・売電額は確定ではありませんし、オール電化住宅でなければそのメリットを最大限に活かせないということもデメリットと考えられます。

Copyright 太陽の力 All rights reserved.